Jazz Bassist 永田利樹の日記

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
プロミュージシャンとアマチュアミュージシャン
つい最近アマチュアミュージシャンの演奏を聴く機会が二日続いた。
ひとつは大学時代のジャズサークルの友人等とのセッションである。
彼等は子育ても終わり、会社での地位も安定し、今や昔かじった楽器の習得に余念が無い。
新しい楽器を買ったり、先生について習ったりしている。巷のジャムセッションにも通っている。
半年に一度位レギュラーのベーシストが忙しい時に呼ばれて一緒にプレイしているが、
彼等の進歩は目覚しい。楽器から離れている時期はあったが、ジャズをよく聴いてきているので
こう吹きたい、ああ弾きたいというイメージを持っている。

もうひとつは講師をしているメイト音楽院の発表会だ。
こちらは、若い人が多い。年配の人々も初心者が多い。オレにとっては今年で四回目になる。
四回観ると、出演生徒の顔ぶれも大体わかってくる。
こちらも皆毎年進歩が著しい。特に自分の生徒にはそう思ってしまう。

ところが残念ながら彼らはプロのミュージシャンとは違う。
練習量も違うし、こなしている場の数も違うのだから当たり前である。
第一彼等が皆プロのようでは、こちらが干上がってしまう。

ただ、彼等と一緒にプレイしたり、飲んだりする時には違いを教えてあげたくなる。

自分の音より人の音を聴くことに集中しなさい。
チャレンジングな遊びゴコロを持ちましょう。
ジャズは音を間違えたってスウィングしてりゃあいいんだから。

皆楽しくやろうぜー。
やってるってか。こりゃ失礼。

明日は阿佐ヶ谷 マンハッタン
で北川拓ギタートリオに参加します。
北川さんは素敵なオリジナル曲を書き、きれいな音色のギターを弾きます。
ドラムは長谷川学くん。若手のホープです。
オレのやっているバンドの中では最もオーソドックスなジャズといえるでしょう。
普段やっていないようなスタンダードも演奏するはずです。
是非いらしてください。

そして忘れてはならない、わがヤクルトスワローズ破竹の7連勝、3試合連続のサヨナラ勝ち。
不調だった福地がラッキーお立ち台だー。
結果交流戦2位、ペナントレースもジャイアンツに2ゲーム差まで迫ってきた。
26日から首位攻防戦じゃー。



そして三沢光晴選手、ご冥福をお祈りします。
大好きだったぜー。







| 23:31 | Life | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 23:31 | - | - | - |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://nbagi.jugem.jp/trackback/18
<< NEW | TOP | OLD>>